ねじからねじ締め機、計測・検査装置まで 日東精工株式会社

  • 各種ダウンロード
  • メルマガ配信登録
  • お問い合わせ

書籍印税を本に換えて綾部市図書館へ児童書を寄贈

HOME > ニュースリリース > 書籍印税を本に換えて綾部市図書館へ児童書を寄贈

次世代を担う子供たちのために約90冊の本を寄贈、7月10日に贈呈式

 

~ 書籍「人生の『ねじ』を巻く77の教え」を通して人と人をつなげる ~

■はじめに

 

 日東精工株式会社(本社・工場:京都府綾部市 社長:材木正己)は、一昨年5月に出版した「人生の『ねじ』を巻く77の教え」の販売に伴う印税を、昨年に引き続き書籍として綾部市図書館に寄贈させていただくことにいたしました。



■ 背景・目的

 

 日東精工株式会社では、CSR(社会貢献活動)の一環として、綾部市図書館に児童書を約90冊

寄贈いたします。昨年5月に発行しました「人生の『ねじ』を巻く77の教え」(著者:当社企画室)

の印税をベースに、出版社ポプラ社様とともに「次の世代につながる大切さ」を形にしたものです。

 

 

 

                                      © 人生の「ねじ」を巻く77の教え

                                                 日東精工株式会社 企画室(著)

                                                       ポプラ社

 

■ 贈呈式

 

     2016年7月10日(日)11:40~ (綾部市図書館)

 

     日東精工株式会社 代表取締役社長  材木 正己

     株式会社ポプラ社 取締役会長    奥村 傳

 

 

■ 贈呈内容

   

    「職場体験完全ガイド」、「ポプラディア大図鑑」、「オリンピック大百科」

    「完全図解!歴史人物データファイル」、「ヒミツの子ねこ」等、約90冊

 

     presentation-02.JPG  presentation-01.JPG  presentation-03.JPG  

                                   

              presentation-04.JPG

 

 

■ 今後の展開

 

77teaching_taiwan.jpg

 書籍「人生の『ねじ』を巻く77の教え」は発売後2年半が経ち、本年7月1日には台湾で翻訳出版されました(右記)。この取り組みを通して当社のモノづくりに対する真摯な取り組み、人財を大切にする姿勢などが、より

グローバルに広がっていくことを期待するものです。

 

 

 

                                             台湾版

                                                人生の「ねじ」を巻く77の教え

                                                    © 方言文化

 

 

お問い合わせ

各種製品、採用、一般・その他に関するご相談、ご依頼は、
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら