ねじからねじ締め機、計測検査装置まで

  • 各種ダウンロード
  • お問い合わせ

保存

HOME > ブログ > 第20回 関西機械要素技術展に出展します!

第20回 関西機械要素技術展に出展します!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ねじ、ねじ締め機、検査・洗浄装置」の締結ソリューションをご覧ください!


昨年に引き続き、関西機械要素技術展に出展の運びとなりました。

「ゆるみ止め」に特化したねじや「軽量化」に特化したねじ製品展示のほか、

新製品「位置補正カメラ付ねじ締め機」、国内初の性能認証を取得した

「マイクロバブル発生機」など注目製品を多数展示いたします。

 

"百聞は一見にしかず" 当社ブースへのご来場をお待ちしております!

 

 

■    会  期 :2017年10月4日(水) ~ 6日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)

■    会  場 :インテックス大阪 6号館 Aゾーン

■    小間番号 :29-33 (ねじ・締結技術ゾーン)

■    出展品目 :ゆるみ止めねじ 【ギザタイト】【アプスロック】【タップタイトシリーズ】

         素材軽量化支援ねじ 【タフアルム420】【CFタイト】【鉄カラー廃止ねじ】【ラミタイト】

         GSL&PM製品 【溝付ファスナー(Gピン)、スパイロールピン(Sピン)、複合部品、他】

         位置補正カメラ搭載ねじ締めロボット 【SR565Yθ-Z-VR1B】

                      トルク表示付きACサーボねじ締めドライバ NXドライバ 【SD600T】

                      ハンディ式NXドライバ  【NX100T2】、小型アームドライバ【NX008T2】

                      マイクロバブル洗浄装置 【バブ・リモ一槽型

                      マイクロバブル生成ユニット(FBIA認証サンプル機)

 

 

【実演・体験及び採用事例展示コーナー】

・タップタイト®2000+フリックス®009 & NXドライバ (上記①⑥)

   高張力ボルト(強度区分10.9)仕様のタップタイト2000によるアルミダイキャストへの

   セルフタッピング締結と独創的なねじ山形状が生み出す斜め締め矯正能力をご確認いただけます。

・頭部刻印ねじ & 位置補正カメラ搭載ねじ締めロボット【SR565Yθ‐Z】 (上記④)

   従来機能の高精度・高機能の締付作業と優れた汎用性はもちろんのこと、位置補正カメラを搭載することで

   締付対象ワークの位置ズレを吸収し、ねじ締め設備側の対応で最適な締付けを可能にしています。

・マイクロバブル洗浄装置 バブ・リモ®一槽型 (上記⑦)

   油分洗浄の実演を行い、その洗浄能力をご覧いただけます。 ※当社テストピースによる実演

・自動車部品への採用事例

   ギザタイト・アルミタイトの採用事例を展示、自動車部品へのセルフタップ事例をご覧いただけます。

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加