課題から製品をさがす【ねじ締め機】

HOME > 実績・事例 > 課題から製品をさがす【ねじ締め機】
お探しの製品を、下記のカテゴリからお選び下さい。

ねじ締めドライバ

〇安価に、締付力の切替が可能なドライバを使いたい 

 
 ACサーボモータ採用、16種の締付け設定が可能な

 KXドライバ』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 

〇安価に、精緻なトルク制御まで行いたい

 
ひずみセンサを内蔵した
 『NXドライバ』を紹介します。

 
>製品ページへ




〇トレーサビリティを強化したい
 異常検出をさらに強化したい

 データ収集機能や、波形処理機能を搭載する、
 NXドライバ『SD600Tシリーズ』を紹介します。
 >製品ページへ

 


単軸・多軸ねじ締め機

〇カムアウト、十字穴つぶれを防止したい
 締付け箇所が狭い、段差や干渉物がある


 昇降軸に「推力制御機能」が付いた、

 ねじ締め機『FM513VZ』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 


〇コントローラのIoT対応まで行いたい


 EtherNet/IPやDeviceNetに対応した、制御コントローラを搭載。

 『FM513VZ  IoT対応モデル』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 




径の小さいねじの締付けを行いたい

 
 M3以下のねじに対応可能な
 軽量ねじ締め機『FM312V』を紹介します。

 >製品ページへ 

 



〇径の大きいボルトの締付けを行いたい


 M5~12のねじに対応可能な
 ねじ締め機『FM810』を紹介します。
 ※M8以上は、お問い合わせください。
 >製品ページへ 

  


〇「ドリルねじ」の締付けを行いたい

 

 ドリルねじ専用のねじ締め機『FM530C』を紹介します。

 >製品ページへ 





〇同時に複数個所のねじ締めを行いたい


 
多軸自動ねじ締め機『FM5000』を紹介します。

 >製品ページへ 

 





ねじ締めロボット

〇ねじ締めを、ロボットで自動化したい

 

 直進+旋回型のねじ締めロボットを紹介します。

       
  『SR565Yθ』
スタンダード
M2~5
『SR375Yθ」
低トルク・コンパクト
M2~5
『SR765Yθ』
高トルク
M5~8

 

 


〇推力を調整したい

 
 「推力可変機能」付きの、Yθ型ねじ締めロボットを紹介します。

 

     
  『SR565Yθ-Z』
スタンダード
『SR566Yθ-Z』
低コスト





〇スクリューガイドが、ワークに接触するのを防ぎたい
 推力を極力弱くして締付けを行いたい

 
 スクリューガイドを押し当てず、ビットの推力だけで
 締付けが可能。SR565Yθ-ZZ』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 



〇対象ワークのバラツキ、位置ずれを自動で補正したい

 
 位置補正カメラを搭載した、
 ねじ締めロボット『SR565Yθ-Z-VR』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 


〇卓上タイプのねじロボを、使用したい

 
 卓上ねじ締めロボット『SR395DT』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 




〇基板に特化したねじ締めを行いたい

 
 基板コネクタねじ締め機を紹介します。

 >製品ページへ

 

 



〇「協働ロボット」を活用して、ねじ締めを行いたい。

 
 ユニバーサルロボット社の協働ロボットに搭載可能な
 ねじ締めユニット『PD400UR』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 



フィーダ(ねじ供給機)

〇ねじをはじめとする、種々の部品を自動供給したい

 
 ねじはもちろん、ナットや鋼球などの部品も供給可能な
 供給機を紹介します。

     
  『FF503H』
M2~5のねじ・部品

『FF801H』
M8までの、大きめのねじ・部品

 

 

〇コンパクトなフィーダにて、ねじ供給したい

  
 M1.2~3のねじに対応可能な
 
ドラム式のねじ供給機『FF311DR』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 



〇精密ねじを供給したい

 
 M0.6~2のねじに対応可能な
 ディスク式フィーダ『DF200』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 


ハンディ用ねじ締め機

〇手作業でかかるねじ締め時間を短縮したい
(ねじを自動供給したい)
 
 ねじを取り付ける手間が省ける、圧送式ハンディねじ締め機をご紹介します。

     
  『FM503H』
M2~5用

『FM801H』
M3~8用

 



〇作業者にかかる負荷を低減したい
 締め忘れを防止したい
 
 手にかかる反力を低減する、各種アームドライバを紹介します。

         
  『アームドライバ(T型)』 『アームドライバ(V型)』 『AD100TE・AD110TE』 『AD100VE・AD500VE』
  スタンダードタイプ 締付位置・本数をチェック可能

 

 



リベットセッタ

〇リベットをかしめたい  
 
 リベットセッタ「RSシリーズ」を紹介します。
 >製品ページへ

 

 



〇ハトメをかしめたい

 
 アイレッタ『ES603』を紹介します。

 >製品ページへ

 

 



お問い合わせ

各種製品、採用、一般・その他に関するご相談、ご依頼は、
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら