次世代育成支援・人財育成

HOME > CSR > 次世代育成支援・人財育成

次世代育成支援第3次行動計画書

当社は、「よい自己をつくり、よい仕事をして、社会に貢献する」ことを社是とし、この精神に基づく行動規範の中で、「従業員のゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい環境を確保するとともに、従業員の人格と個性を尊重する。」ことを宣言しています。
この精神に則り、すべての従業員がいきいきと働き続けることができる企業風土づくりに努めていきます。

計画期間

2015年4月1日~2019年12月31日までの4年9ヶ月

内容

1. 雇用環境の整備に関する事項


  目標1:子育て世代に対する制度改正

   ●2015年  4月 育児短時間勤務制度の対象年齢の引き上げ

   ●2016年  4月 ジョブリターン制度の検討

 

  目標2:ダイバーシティ推進室の設置

   ●2015年  4月 推進室の構想構築

   ●2015年10月 推進室の設置

 

  目標3:生活関連手当の支給基準の改正

   ●2016年  4月 労使協議開始

 

  目標4:多様な社員に関わる制度の導入

   ●2016年  4月 労使協議開始

2.その他の次世代育成支援対策に関する事項
(Ⅰ)親子工場見学会の実施
(Ⅱ)小学生工場見学会の受入継続実施

(Ⅲ)大学・高校・中学生のインターンシップ(職業体験)の継続実施と拡充

(Ⅳ)奨学金制度の継続運用

(Ⅴ)配偶者出産時の休暇日数拡大

(Ⅵ)女性管理者向けの教育実施(管理職手前の女性対象)

2015年4月1日
日東精工株式会社
代表取締役社長 材木 正己

 

 

 女性活躍推進法に基づく行動計画の策定

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

 

計画期間

2016年4月1日~2021年3月31日までの5年間

 

課題

(Ⅰ)従業員に占める女性の比率が低い

(Ⅱ)管理職に占める女性の比率が低い

(Ⅲ)女性のほとんどは事務職で配属先が偏っている

 

目標

採用者に占める女性比率を20%以上とする(中途採用者を除く)

 

取組内容と実施時期

  取組1:技術職の女性応募を増加させる取組をする

   ●2016年  4月 女性が活躍できる職場であることについて積極的に広報する

   ●2016  7月 技術女子学生を中心とした現場見学会を年1回開催する

 

  取組2:女性の活躍できる職場の拡大

   ●2016年  5~6月 全職場へのアンケート調査(女性の活躍できる職種、職場)

   ●2016年  7月    女性活躍が可能となる職場拡大の課題抽出

   ●2016年  8月~   女性活躍が可能となる職場環境の改善

   ●2017年10月    社内広報(仕事イメージの改善)

   ●2018年  4月    配属予定女性への研修

   ●2018年  4月   配属後の定期的なフォローアップ

   ●2019年  4月    フォローアップの検証

 

2016年4月1日
日東精工株式会社
代表取締役社長 材木 正己

 

 

 

人財育成

会社にとって「人材」は最大の資産であるとの考え方の基に、新しい価値が創造できる「人財」育成を強化していきます。
当社には人財教育用のオリジナルテキスト(非売品)があります。
これらは社員一人ひとりが自ら誇りと責任を持って仕事に取り組んでいくための手引書であり、さらに自己能力の高みを目指すための啓蒙書です。

日東精工の人財教育テキスト

ねじ製品(工業用ファスナー)  

書籍『人生の「ねじ」を巻く77の教え』

 

当社は、オリジナルテキストを編集して一冊にまとめた書籍を2014年5月に出版しました。
モノとモノをつなげるのが「ねじ」、「ねじ」によってモノがつくられ、モノを介して人と人はつながります。ねじづくりやモノづくりには、なにより人が大切であると考えています。
ひとつ欠けても成り立たない。「ねじ」も「会社」も同じです。
地味にマジメに76年、ねじのリーディングカンパニーが育んできた「人づくり」のヒントがここにあります。

>メディア掲載情報を見る

『人生の「ねじ」を巻く77の教え』
日東精工株式会社 企画室(著)
1,000円(税別)/ポプラ社/全国有名書店(紀伊國屋書店ほか)にて発売

Amazonからのご購入はこちら

ポプラ社からのご購入はこちら

「我らの道」

 

「我らの道」

 

当社の経営理念「我らの信条」の解釈本として2005年に作成。我らの道しるべといえる判断基準となるものです。 経営理念を具現化する行動規範とともに、折に触れ目を通して身につけられるよう小冊子にまとめています。

「リーダーハンドブック」

 

「リーダーハンドブック」

 

リーダーの啓発のための教本として2005年に作成。 新人は上級者の立場で読むべき項目も早い段階で読めるよう、また管理職も基礎編を読み返し初心に帰ることができるようにと初級クラスから上級職まで当社の社員として身につけてほしい内容を一冊にまとめています。

「経営幹部のガイドライン」

 

「経営幹部のガイドライン」

 

「リーダーハンドブック」で基本を身につけ実践できている人が、さらにレベルアップを図るための必携として2008年に作成。技術系の幹部でも財務資料を読みこなし、経営計画が立案できるようにと、「リーダーハンドブック」とともに経営幹部の必要条件と十分条件として位置付けています。

「リーダーハンドブック」

 

「ザ・プロフェッショナルへの道」

 

プロフェッショナルとしての基礎づくり、豊かな感性から発想力を強化するための入門書として2011年に作成。自分の会社が誇りに思えるようにするために、全社員が『ザ・プロフェッショナル』を目指して自己研鑽できるように、当社の開発事例などを織り交ぜオーダーメイドのガイドブックとして活用しています。

採用情報はこちら

他コンテンツはこちら

  環境報告書   環境報告書  

 

  地域社会への貢献   環境報告書  

 

  地域社会への貢献      

 

お問い合わせ

各種製品、採用、一般・その他に関するご相談、ご依頼は、
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら