ねじからねじ締め機、計測検査装置まで

  • 各種ダウンロード
  • お問い合わせ

保存

HOME > ブログ > モデルフォレスト運動を実施しました。

モデルフォレスト運動を実施しました。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地球環境を守る活動を支援しています

 

環境への配慮は、いまやモノづくり企業の社会的責任です。京都府は府域の75%を森林が占めており、企業参加の森林作りを(公社)京都モデルフォレスト協会が推進しています。同協会の正会員である当社は、2012年に綾部市口上林地区との森林利用保全活動に関する協定を締結して以降、年に2回、京都府と綾部市と協同し、実際に間伐などを行う「モデルフォレスト活動」に取り組んでいます。森林の現状や課題を学びながら適切な維持・管理を通して、環境にやさしい企業像を築いています。

 

環境スローガン「地球にやさしい会社になろう」 

 

 

 

 

 

 

モデルフォレストって?

 

1992年の世界地球サミットの際にカナダが提唱した持続可能な地域づくりの実践活動のことです。カナダでは、森林整備、木材の活用、森林生態系調査、野生獣の行動調査、渓流の水量・水質調査、生息魚類の調査など幅広い取組が、モデルフォレストの活動の一環として、住民、ボランティア、NPO、NGO、企業、行政の協働で実施されています。
このモデルフォレストの取組は、現在(2010.12)、世界24カ国59地区にまで広がってきており、京都モデルフォレスト協会も、平成20年3月に国際モデルフォレストネットワークに加入しました。

京都府HPより抜粋)

 

  環境報告書   環境報告書  
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加