• 各種ダウンロード
  • メルマガ配信登録
  • お問い合わせ
HOME > ブログ > 【ニュースレター・2016年7月号(第19号)】特集:大空に夢を乗せて、世界大会で活躍する 日東精工社員をご紹介します

【ニュースレター・2016年7月号(第19号)】特集:大空に夢を乗せて、世界大会で活躍する 日東精工社員をご紹介します

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ニュースレター」は毎月15日発行の社外報です。(メルマガ読者には翌日の16日に配信)

日東精工の取り組みや旬のTOPICS、コラムなどお役立ち情報をお届けしています。

 

1.【特集】

 スポーツの世界でも活躍する当社 日東精工社員・関係者をご紹介します。

 

産機事業部で電気設計を担当している岩崎拓夫はスカイスポーツ・パラグライダーblog_nl201607-1.jpg

の世界では、2015年のランキングで日本2位。これまで数々の大会で優勝経験もあ

り、先月、6月4日から11日までイタリアで開催されたワールドカップにも参戦し

てきました。

 

 

制御システム事業部 東京販売課の大島将樹は卓球選手として学生時代にblog_nl201607-2.jpg

京都府北部でナンバー1となった実力者ですが、弟の祐哉さんも同じ卓

球選手で現在世界32位(日本人4 番目)にランキング。

 

 


ファスナー事業部 東京販売課所属 新庄亮太のふたりの弟・浩太さんblog_nl201607-3.jpg

(NTT西日本)と翔太さん(Honda)は、中央大学時代は箱根駅伝に

出場、現在は所属チームは違いますが、ともに長距離・マラソンで東京

オリンピックを目指しています。

 

 

 

ファスナー事業 部品質管理課 樋口深司の長男、優人くんです。 日本人として初めblog_nl201607-4.jpg

て10秒を切るかが注目される桐生祥秀選手(東洋大)の出身高、洛南高校で活躍し

ています。中学記録では桐生選手を上まわり、当時の中学生の記録を塗り替え、

NHKの『めざせ2020年のオリンピア』という人気番組でメダリストの朝原宣治選手

に見いだされた期待の星。ケガで長期離脱の辛い時期もありましたが復調し、同じく

東京オリンピックを目指しています。

 

肉体、身体が主役のスポーツですが、道具の良し悪しが成績に影響する競技も多く、どんなスポ ーツでも直接、あるいは間接的に当社の基幹事業であるねじ(締結)や計測・検査が関わっていることは間違いありません。

今後も当社、日東精工では技術や製品、あるいは人財を通して、スポーツの世界にコミットしていきます。

 

2.【われらNITTO'sグループ】

 自動車部品(太モノ)供給で安全をサポートしています

 

3.【TOPICS】

 ・「アメリカテネシー支店」を開設グローバル展開を加速化

 ・中国 昆山に世界のトップが集結CIEスマート製造展に出展しました

 ・NHKの子ども教育番組「シャキーン!」で次世代へ「ねじの魅力」を伝える!?

 ・まだまだ話題継続中『人生の「ねじ」を巻く77の教え』

 

4.【新・人生のねじを巻く教え】

 第19回・15秒の沈黙を共有しよう

 

5.【ねじのある街・あやべの魅力】

 アキノ比元大統領が賞賛、 綾部出身の司祭

 

6.【ねじ大好き!コラム】

 大正から昭和にかけて活躍した画家、柳瀬正夢(やなせまさむ)

 


 

  詳細PDFデータはこちら!!

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加