制御システム事業部

HOME > 採用情報 > 社員からのメッセージ > 制御システム事業部
制御システム事業部

藤原 拓也Fujiwara Takuya

制御システム事業部製造部設計一課 2010年入社/工学部電気電子工学部 卒業

私の仕事

制御システム製品の電気回路設計、電子基盤の設計、プログラムの設計を行っています。ジオカルテという宅地用の地盤調査機で、住宅を建てる前にその地盤が住宅の重みに耐えられるか確認するための調査機械の電子回路設計、電子基盤の設計を担当しています。電気設計は大きく分けると電子基盤設計、電気回路設計になります。ジオカルテのブレーン部分の電子回路設計、モータを動かす為の電源回路やセンサ等の信号の電気設計、この2つを担当しています。一製品を担当する上では、ソフト設計者、機械設計者、電気設計者という形で担当しています。私は主に電気設計と言う部分をメインで担当しています。製品が完成するまでには、各担当者が連携、情報共有、協力し合うことが不可欠です。設計期間は様々で、新しい製品を作る時には1年位のものもありますし、受注案件によって納期は様々です。

自分の思いを盛り込んでいけるのが楽しい

制御システム事業部は製品ラインアップが多く、様々な分野の多岐に及ぶ知識が必要ですので、学ぶ事が多いのが魅力です。事業部なので受注案件をこなすのがメインなのですが、新規の設計にも携わることが多く、自分の思いを盛り込んでいけるので楽しく、やりがいを感じます。大学では電気電子工学科で学んでいたのですが、図面を専門ソフトで書くということは入社してから働きながら学んだので、失敗も数多くありました。先輩に教えてもらったりしながらここまで来ることができ感謝しています。

藤原 拓也
 

日東精工でのクラブ活動

藤原 拓也

クラブ活動をされている方も多く、私はバドミントンをしています。

野球・陸上・バスケ・卓球などもあり、皆楽しくしています。いろいろな事業部の方とも交流でき、リフレッシュ出来るからいいですね。

 
新卒募集要項はこちら
経験者募集要項はこちら

お問い合わせ

各種製品、採用、一般・その他に関するご相談、ご依頼は、
こちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら